MENU

業者を頼む時のコツ

和室

量で金額変動がある

あまり考えたくないという人もいますし、今まさに悲しい気持ちの中で遺品整理のことを考えている人もいるでしょう。あまり知られていませんが、遺品整理を主に行う業者がおり、貴重品と処分品の仕分けや粗大ごみの処分、さらには大型家具や大型家電の搬出などがサービスの一例としてあげられます。ちなみに、遺品整理の料金は業者によって異なりますが、だいたい床面積や処分対象となる物の量によって決まることがほとんどです。神戸の業者だとおよそ1人暮らしのマンションであれば5〜15万円、一軒家の場合は料金の幅が広く20〜40万円ほどが相場となるでしょう。また神戸市内に家があるのか、作業が1日以上かかるのか、人員が何人必要になるのかなどでも料金は上下します。インターネットなどを使えば神戸の遺品整理専門業者を見つけるのは難しくありません。しかし、どうしても探す気力が湧かない、気持ちが辛いという場合には葬儀場の人や周囲の人に紹介してもらうのも良いでしょう。整理業者の中には紹介者を解することで値引きしてもらえることもあります。神戸は業者の数が多いので、迷ったりサービスの違いがわからないこともありますが、だからこそ紹介サービスを利用したり、役所に紹介してもらうという方法がオススメです。故人の思い出がつまっている物を自分の手で処分するというのは時間的にも精神的にも苦しいものでしょう。だからこそプロに任せて、自分は故人への気持ちと向き合う時間を過ごすというのも良いのではないでしょうか。

Copyright© 2018 遺品整理のプロにお任せ【ノウハウをもった業者を選ぶ】 All Rights Reserved.